前へ
次へ

注文の一戸建てなら土地と建物の予算配分に注意

建て売りの一戸建ては土地と建物を一括で表示してくれています。
購入するタイミングも同時になるので自分たちの予算に合わせて選びやすいでしょう。
一方注文の一戸建てを建てる時にまだ土地を取得していないのであればまず土地を購入する必要があります。
土地を購入した後にその土地に合わせて設計士と建物の相談をしていくことになりますが、建物の予算はおのずと当初予算から土地の購入費用を差し引いた額となるでしょう。
そもそもの予算額に余裕があるのであれば建物の設計においてそれほど困ることはないでしょう。
しかし当初の予算がギリギリでしかも土地にお金をかけすぎたとなると建物にかけられる予算があまりありません。
当初予定していた建物の間取りや設備、素材などを使えない可能性もあります。
確かに土地の立地は大事なので多少予算オーバーでもいい土地を買いたいところですが実際に生活するのは建物になります。
予算配分をできるだけ守って土地を購入した方が良いでしょう。

Page Top